すっぽんサプリにはすっぽんの歴史が含まれている

日本でも古くから食べられてきたすっぽんですが、世界の歴史を見ても古くから食されてきたという事がわかります。
食の宝庫と呼ばれる中国ではすっぽんという食材について、4000年もの歴史があるとされています。
歴史的に三大美女に数えられる楊貴妃は、宮中料理としてすっぽんを好んで食べたという記録もあるようです。

中国の書物ではすっぽんが古くから珍重されてきたという記録や、その高い栄養素が注目されその当時から専門職があるほど大切にしてきたと記録されています。
特に子孫を残すメスに関しては食べることを禁止する等大切にしてきたようです。
中国では当時から、すっぽんの肉、甲羅、頭、さらに血や胆嚢、脂肪までも漢方薬的に利用してきたといいますので、すっぽんに含まれる素晴らしい栄養素を、科学的に解明したわけではないけれど、高い効能がある事を理解していたという事がわかります。

日本では縄文時代から食べられてきたという事が化石から判明しています。
文武天皇の時代には近江の国から白すっぽんが贈られたという記述があるくらいです。
江戸時代などは比較的容易に手に入る食材で、一般庶民も多く口にしたようです。
ただすっぽんは発育が遅いという事もありだんだんとその数が減少していき、現在では高級食材となってしまったようです。

調理に専門的知識が必要で、しかも高級食材であるという事で、現代ではなかなか口にできなくなりましたが、すっぽんサプリなど手軽に利用できる健康食品類がありますので、すっぽんの質の高い栄養素を健康や美容のために活かしていきたいものです。
たくさんのすっぽんサプリの中から、自分の目的に合ったものを選択し、利用していきましょう。

MENU